サイドバー:凡例

2015-07-06_6-32-52

エディタの凡例セクションでは、地図の凡例をカスタマイズできます。凡例は「シンプル」以外の地図を作成する際により重要になります。凡例を表示させれば、地図上の各シンボルが何を泡原しているのか示すことができます。凡例に関する以下の要素が編集できます。

  • テンプレート
    • 凡例に使うテンプレートを選択します。デフォルトの凡例では、ウィザード名が名前として使われますが、「custom」を選んで、HTMLを使って独自に作成することもできます。
  • タイトル
    • 凡例のタイトルを指定します。
  • 左ラベル
    • 密度、カテゴリ、トルク以外で利用できるオプションです。凡例の左側に現れるラベルです。
  • 右ラベル
    • 密度、カテゴリ、トルク以外で利用できるオプションです。凡例の右側に現れるラベルです。
    • 凡例内の各アイテムの色の設定をします。地図のマーカーと色が合うように設定するとよいでしょう。
  • 凡例のHTMLスタイリング
    • 上で説明したような「テンプレート」に含まれるアイテムにさらに独自のアイテムを加えたい場合、HTMLを使い独自の凡例をイチから作ることができます。もう一つの方法としては、既存のHTMLテンプレートを使うこともできます。HTMLを使えば、凡例に表示されるアイテムを細かく調節できます。