データセットにメタデータを追加してデータをわかりやすく管理したい

データセットのメタデータを編集すれば、データセットに関する記述と共にタグを追加することができ、データセットを管理するのに便利です。データセットのメタデータの編集は、対象のデータセットをデータビューで開き、画面左上のデータセット名の下に表示される「Edit metadata…」をクリックしてメタデータを編集するダイアログを表示させます。ダイアログでは、データセット名(Dataset name欄)、データセットに関する記述(Description欄)、タグ(Tags欄)を編集することができます(下図)。また、プライバシーの設定変更も行えます。編集作業が終了したら、青色の「SAVE」ボタンをクリックして、メタデータを保存します。

tutorial019

図 データセットのメタデータの編集

追加した記述やタグは、データセットリストでも確認できます(下図)。これらのメタデータの各アイテムは、データリストに表示されている各項目をクリックしても編集・変更することができます。

tutorial020

図 データセットリストで表示される編集したメタデータ